徳島駅前認定校校長 松本麻利

本日は徳島駅前認定校校長の松本麻利さんを紹介します。
松本さんは2021年3月末にスマホマイスターを受講後、ステップアップ講習を積極的に受講して僅か1ヶ月で認定校校長に成りました。
校長の松本さんにスマホマイスターの魅力、個人で通信事業を始めることの魅力について聞きました。

個人で通信事業を始めるには総務省に届け出る必要があります。今は誰でも無料(住民票申請費や郵送の切手代は必要)で届け出ることができますが、法整備が不完全なため普通では届け出ることができないという矛盾が生じています。

スマホマイスターを受講すると届け出に必要な推薦状(説明を分かりやすくするために推薦状という表現をしています)を貰うことができます。届け出の手続き方法もやさしく教えてくれますので、ご安心ください!

スマホマイスターの普及に協力してくれているMVNO事業者さんは開業から僅か2年で年商54億円になりました。この数字からいかに通信事業が今激アツのお仕事であるかご理解頂けると思います。

スマホマイスターを受講すれば、ブログのアフィリエイト等で格安SIMを紹介してコツコツ稼ぐことができます。今なら先に紹介した年商54億円、今乗りに乗っているMNVO事業者さんの通信回線を取り扱ってガッツリ稼ぐことも可能です。
方法はとても簡単、通信費を節約したいと思っており人にご自分のQRコードを見せるだけです。あとは年商54億円の協力会社のスタッフさんが全ての手続きを代行してくれます。

スマホマイスターを受講するだけで、あなた専用のコンシェルジュが持てるのです!

今回の取材を受けている最中に全国のドコモ400~500店舗閉鎖というニュースが飛び込んで来ました。この規模の閉鎖ってほぼ全滅じゃないですか?
店舗での一極集中型の販売では売上が伸ばせなくなって来たということです。

私は暗号資産への投資も少ししています。ビットコインやその他の通貨がなぜ注目されているか?それは分散型のシステムを採用しているからです。集中管理するシステムが必要ないことを不安視する人も居るかも知れませんが、時代は分散型です。

スマホマイスターを受講すると、一人ひとりが取次店をしてお仕事を始めることができます。本業でも副業でもバッチ来いです!多額の初期投資をする必要もありません。社員を雇う必要もありません。年商54億円の協力会社のスタッフが全て代行してくれます。これで毎月の維持費0円です!

なんか54億円ばっかり強調しちゃったけど、格安SIMの取次店なのにSIMを販売しなくても利益を出せる方法があります。これはステップアップ講習でお伝えしています!
スマホマイスター受講はテキスト代1,000円+受講料2,000円ですが、以後のステップアップ講習は何度でも無料で受講できます。

徳島駅前認定校では飲み会ミーティングもやってるワン! by海くん

年商54億円が妙に印象に残りましたが(笑)全国各地の受講生が取次店として販売網を構築しているということですね。SIM回線で繋がる絆!

松本麻利さんが運用しているランディングページはこちら
https://smartphone-meister.online/

徳島駅前認定校経由で受講されステップアップ講習を経てアップグレードされた方にはお住まいの都道府県のランディングページをプレゼント!
他校経由で受講された方にはドメインの販売もしています。ランディングページだけでなくワードプレスをインストールしてブログで集客することも可能です。お気軽に松本校長までご相談ください。

3時間の講習で即日開業可能!

スマホマイスター™資格講座 受講申込は徳島駅前認定へ全国対応
★わずか3時間の講習で即日開業可能
★受講料:2000円(2021年8月から)
★テキスト代:1000円
★チラシ配布や口コミで簡単収益化
★継続収入
★完全サポート
★集客用ホームページプレゼント
★1日25ツイートbot無料作成方法伝授
まずはお気軽に当ページ★サポートLINEからお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

無料講座のご案内